So-net無料ブログ作成

4月2日(浴室のシロアリ) [浴室タタキのシロアリ被害]

浴室と洗面所のシロアリ被害の場合は、大方の場合タタキと言われる土で埋め尽くされた土壌が用いいれられます。

ひと昔前は、トイレや洗面所・浴室はタイル張りが多く、目地が切れると漏水が始まり、埋め尽くされた土壌が濡れ、濡れた土壌に面した土台が湿気を持ちます。

湿気を帯びた土台は、シロアリの被害を受ける事と成ります。


今回の浴室改装に伴うシロアリ被害も同様の事です。

3.JPG

洗面所土台はタタキの土壌を除去すると、シロアリ被害が確認出来ます。

4.JPG

浴室の高土台のシロアリ被害は、ブロック積の中を蟻道を構築して上がっています

5.JPG

隣接したお部屋の床下へもサービスで薬剤散布を行います。

nice!(0)  コメント(0)