So-net無料ブログ作成

3月5日(瓦の上の足跡) [イタチの足跡]

天井裏に侵入する小動物調査は、脱糞と足跡が手掛かりと成ります。

瓦の上に薄っすらと堆積した砂埃は、動物の足跡を残してくれます。侵入口を狙い、屋根の上を徘徊して廻ります。

25mmの隙間でクマネズミが侵入出来ます。45mmの隙間でイタチが侵入します75mmの隙間だとアライグマやハクビシン侵入出来ます。

本日の対象動物の手がかりは、瓦の上に残る足跡です。

3.JPG

建物の壁面近くを徘徊するこの足跡



6.JPG

侵入可能な隙間が無いか?壁際の瓦を移動しています


5.JPG

足跡はイタチが建物廻りを徘徊しています。


nice!(0)  コメント(0)