So-net無料ブログ作成

3月8日(困った天井裏) [小動物徘徊]

4戸のお家に分譲された旧長屋、1棟60坪の平屋に相当します。

1棟当たりの占有面積は15坪程度。

一番東に位置する施主様から、天井裏を何かが徘徊する!との連絡を受け、現地調査に向かいました。

6.JPG

天井裏を点検すると、天井裏はすべて4戸分が見渡せます。

4.JPG

リフォームされた天井に残る足跡は・・・・

5.JPG

足跡は今一つはっきりしません。

7.JPG

天井裏は防音工事を施工されたとの事で、2重天井がねぐらの可能性大です。



nice!(0)  コメント(0) 

3月6日(本日2軒でイタチ調査) [イタチの対策]

昨日に続き、本日もイタチの調査です。

天井裏で大きな音がするとの相談で、天井裏の調査を行うと侵入してる厄介者はイタチでした。

3.JPG

トタン屋根の上にもイタチの足跡がくっきり

1.JPG

水切り板金の隙間からも侵入できそうです。

2.JPG

面戸板も欠損してるのでここも侵入箇所の一つです。

nice!(0)  コメント(0) 

3月5日(瓦の上の足跡) [イタチの足跡]

天井裏に侵入する小動物調査は、脱糞と足跡が手掛かりと成ります。

瓦の上に薄っすらと堆積した砂埃は、動物の足跡を残してくれます。侵入口を狙い、屋根の上を徘徊して廻ります。

25mmの隙間でクマネズミが侵入出来ます。45mmの隙間でイタチが侵入します75mmの隙間だとアライグマやハクビシン侵入出来ます。

本日の対象動物の手がかりは、瓦の上に残る足跡です。

3.JPG

建物の壁面近くを徘徊するこの足跡



6.JPG

侵入可能な隙間が無いか?壁際の瓦を移動しています


5.JPG

足跡はイタチが建物廻りを徘徊しています。


nice!(0)  コメント(0) 

3月4日(鳥の巣撤去) [天井裏の鳥の巣]

天井裏で何かの物音がするとの事で、先日点検に伺いました。

調査の結果、ムクドリの巣が天井裏に落下堆積してて、堆積した鳥の巣を利用してクマネズミが営巣しようとしている事が確認されました。

1.JPG

火打ち土台の奥に山盛り状態の鳥の巣

2.JPG

鳥の巣を土嚢袋に詰め込み撤去搬出、その後にバキュウーム清掃

3.JPG

清掃後は全体的に消毒散布で完了


nice!(0)  コメント(0) 

3月2日(ムカデ対策始まる) [ムカデ]

3月の最初の土曜日に!と、ムカデ対策を依頼されていました。

ムカデ対策は、建物外周に薬剤処理を施す為に、晴れてくれないと困ります。

水溶性薬剤は、一旦乾けば、効果も長持ちしますが、施工中に雨に降られるのは、効果が得られなくなるので困ります。

幸いにも本日は、絶好のムカデ対策日和。まずます順調施工始まりました。

本日の2軒を皮切りに、今月からドンドンとムカデメンテが始まります。                                  

5066C7CA-8BB6-43CE-B06B-2FD163F13359.jpeg

侵入経路になりやすいポイントに水溶性薬剤を散布します

 

08828F2E-28A1-4333-A462-D9028BAA83E5.jpeg

基礎ぞいに粉剤粒剤を散布します。

19AE1F1B-826F-4E49-8695-8FC9225A09E8.jpeg

でもって ムカデ出てきました!

nice!(0)  コメント(0)